このエントリーをはてなブックマークに追加
転職面接のために用意した志望理由

転職のための理由として用意したのは

★51歳 男性

転職のための理由として用意したのは、昔から心の中でプログラムを組みたいと思い続けていた、ということでした。

これは本当のことで、実際、小さなプログラムは組んでいました。
転職の時そのことも話したのですが、会社側が求めてきたプログラム言語は、私が経験したことがないものだったので、採用とはなりませんでした。

今もそうですが、あの当時はもっともっと就職難で、どこに行っても落とされます。どうしようもない自分の無力感に、悩んでいました。

企業側、会社側は、すぐに使える人材を探していました。
その会社に沿った即戦力を持っているということをアピールしないと、到底無理だったのかもしれません。それで、そのような勉強をしてから、また色々な面接に挑戦したのです。

それからは、面接にもとても意欲的になって、うまくいきました。
アピールポイントは、企業の求めているものと自分のやりたかったことが一致しているということ。これでうまくいくと思います。

お役立ち情報

Copyright (C)2017転職面接のために用意した志望理由.All rights reserved.