このエントリーをはてなブックマークに追加
転職面接のために用意した志望理由

これまで何度か転職を経験しています

★54歳 女性

これまで何度か転職を経験しています。
卒業後、最初に就職した会社は待遇がかなり良かったのですが、上司があまりにいい加減で、働く意欲を持ち続けることができませんでした。
転職をすると待遇はかなり落ちてしまいますが、それでも働く意欲が持てる会社の方が良いと判断して、退職をしました。

そこで、転職をするための面接では、そのことを正直に話し、御社でならきっと意欲を持って働けることができると判断した、とアピールしました。
どの会社も人手不足だったらしく、その志望理由を更に掘り下げて聞かれることはありませんでした。

あの会社に勤めていたのに、何故退職したのかということは聞かれることがありました。
前述のとおり、正直にお答えしました。
面接では、ほとんどのケースで尋ねられる志望理由ですが、それほど凝った理由を用意しなくても、正直に言えばいいのだと思います。「働く意欲が持てる会社だと思った」というのも、相手を納得させることができる志望理由だったから、採用されたのだと思います。

Copyright (C)2017転職面接のために用意した志望理由.All rights reserved.