このエントリーをはてなブックマークに追加
転職面接のために用意した志望理由

初めての転職

★50歳 女性

初めての転職、その面接で用意した志望理由は、「地元で働きたい」というものでした。

それまで長く地元を離れていて、14年ぶりに家庭の事情で地元に戻ってきました。
家庭の事情により、どうしても地元で就職をしなければならなかったので、「地元で働きたい」という理由は正真正銘本音の理由でしたが、その会社を志望する理由としては弱いということで、更に「いつも利用させていただいて、ここなら働きやすそうだと思いました」という志望理由もプラスしました。
本当はたまに利用しているだけで、他とそれほど大差はないと思っていたのですが、そうでも言わないと、その会社への志望理由にならないと思ったのです。

この志望理由なら、他の会社でも使うことができます。面接の時には、そこに若干尾ひれをつけて、良い印象を増す努力をしました。
面接で必ず聞かれるのが志望理由ですが、転職の面接のための志望理由は、かなり考えあぐねました。

事前に答えを用意しておかないと、即答できないと思います。

お役立ち情報

Copyright (C)2017転職面接のために用意した志望理由.All rights reserved.