このエントリーをはてなブックマークに追加
転職面接のために用意した志望理由

私は現在、子供向け教育関係の仕事に就いています

★36歳 女性

私は現在、子供向け教育関係の仕事に就いています。
以前は、それとは全く違う分野で仕事をしており、この仕事に転職するために、子供の教育について自分なりに本を読みネットで検索して勉強しました。
自分に子供がいれば分かることも多いのでしょうが、当時は独身でしたし、ハッキリ言って子供が得意ではありませんでしたので、志望理由はある程度作っておかなくてはならない、という気持ちがありました。

志望理由には、最近の子供とその保護者について、そして保護者が必要とする子供の教育について、現在の家庭の状況と教育の状況になどを、できるだけ自分の言葉で伝え、そしてその人たちにどんな教育を提供していくことが大切なのかを伝えました。

ちょっとかしこまった理由だったかもしれませんが、「よく勉強されていますね」と担当者から言われ、見事、転職することができました。
転職の際は、どんな会社にも通じるようなありきたりな志望理由よりも、会社ごとにポイントを絞って話すことが大事だと思います。

Copyright (C)2017転職面接のために用意した志望理由.All rights reserved.