このエントリーをはてなブックマークに追加
転職面接のために用意した志望理由

近年、私の周りで転職をする人が増えています

★43歳 女性

近年、私の周りで転職をする人が増えています。
実は、私自身も数年前に転職をした経験を持っているのです。
以前は、事務機器メーカーで営業事務の仕事をしていました。

でも、パソコンに向かうだけの毎日に、あまりやりがいを感じることができずにいました。
そこで、以前からずっとやってみたいと思っていた医療事務の勉強をして、資格を取りました。

仕事が終わった後にスクールに通って、勉強を続けていたのです。
無事、資格を取得した後、病院の求人広告を見かけるたびに応募していました。
未経験ということもあって、書類選考で落ちてしまうことが多い中で、あるクリニックが面接に来て欲しいと言って下さいました。

そこで、転職面接のために志望理由をしっかり用意して、面接当日を迎えました。
ちなみに私が用意した志望理由は、「人と接するやりがいのある仕事をしたかったから」というものでした。
とりわけ特徴のある志望理由ではありませんでしたが、パソコンを使うだけの仕事ではなく、人と関わる仕事をしたい、という想いが院長に伝わったようで、無事に採用が決まりました。

今は、患者さんと触合いながら、毎日やりがいを感じながら仕事をしています。とても充実しているので、思い切って転職して良かったと思っています。

Copyright (C)2017転職面接のために用意した志望理由.All rights reserved.