このエントリーをはてなブックマークに追加
転職面接のために用意した志望理由

もはや少子高齢化の時代ですから

★38歳 男性

もはや少子高齢化の時代ですから、福祉関連の仕事は探せばいくらでもあります。
そんな中でも一度だけ、転職を経験しています。実際に希望した理由の一つでしたし、面接の時にそのことを確実に伝えるつもりでいました。
どうしても福祉の仕事は経験を重ねるにつれて、管理業務ばかりになっていきます。
本来の高齢者や障害者と接するという機会が、大幅に削がれていきます。そのことは、仕事に対するモチベーションにも影響することも少なくありません。
個人的には、あまりデスクワークが得意でないということも、より影響しているのかもしれません。それ故に、転職面接ではある程度現場に参加できることを最大の希望としました。
収入面はそれほど大差がないので、それほど意識をしなくてもいいものになっています。
ただ、油断をすると福利厚生の部分で違いがあり、毎月の積み重ねとなると、結構な差になることもあります。どのような条件で転職をするか、しっかりと相手に伝えることはとても大切なことになります。

Copyright (C)2017転職面接のために用意した志望理由.All rights reserved.