このエントリーをはてなブックマークに追加
転職面接のために用意した志望理由

私はこれまでに、一度だけ転職経験があります

★46歳 男性

私はこれまでに、一度だけ転職経験があります。学生時代に管理栄養士や調理師の資格を取っていたので、卒業後は興味のあった食品関連の会社に勤めていました。

4年働いて、転職することにしたのですが、理由は経営者の方針が自分とは合わないと感じたからです。
転職する時、就職できる会社なら、どこでも良いと思っていました。

でも、面接となると、どこでも良かったでは通りません。ちゃんとした転職の理由や志望動機が無いと、採用してもらえません。面接用ではないけれど、私が考えたその会社向けの志望動機は、会社の将来性と自分が持っている資格や経験を現場で生かせると思ったから、などの理由でした。

でも、この理由はウソでは無く、前に居た会社よりも、明らかに将来性はあると感じていたのです。
会社の社長の経営方針などを、事前にチェックしていて、この人なら信じて付いていけそうだなと思いました。
新しい分野の事業も展開していて、先見の明があると感じたのです。
そのことを正直に面接で伝えたら、採用となりました。

お役立ち情報

Copyright (C)2017転職面接のために用意した志望理由.All rights reserved.